FC2ブログ







舐め犬の妄想クンニ画像第十二弾 ~舐め犬を使ってみよう


あなたは部屋に一人でいるとき

無性にムラムラしてしまったら

どうやってその気持ちを鎮めますか。


指でやさしくクリや穴を愛撫したり

電マを思い切りアソコに押し付けてみたり

時にはバイブで思い切りやらしい穴の中を掻き回す。


オナニーといっても女性の場合は本当に様々。


人それぞれ、気持ちの良いポイントも違えば

ちょうど良い刺激の強さやスピードなんかも違う。


しかも、イク時の感覚だって個人差によって全然違う。
    ↓




それだけ女性の感じ方は複雑で単純ではないので

男性からしたら愛撫するのはひと苦労かも知れませんね。


ちょっとした一言を掛けただけで

魔法にかかったように感じてしまったり。


普段ではありえないような非現実的なシチュエーションで

狂ったように快感を求めたり。


そんな複雑で人それぞれ全く違う女性の身体だからこそ

ペロはのめり込んでしまったんじゃないかなと思う

今日このごろです。







クンニ大好き舐め犬ペロのブログへ

今日もお越しいただきありがとうございます。


本日は久しぶりに画像コーナーです。



体験談を読みたい方はこちらをご覧くださいね。
↓    ↓    ↓
家電量販店販売員のSioさんとの初回ご奉仕

オタク女子大生ロビリン様へのご奉仕


ではさっそくいきましょう。




まずはこちら


舐め犬に立ちクンニさせる


あなたがムラムラしてしまった時。


舐め犬のペロはいつでもあなたのもとに駆けつけ

あなたに指示されたところを舐め続けます。


「いますぐ、このムラムラをどうにかしてっ!」


っていう時はいつでもお呼びくださいね。


あなたの好きな時に好きなだけ

都合の良いおもちゃとして使って下さい。





会社から帰ったら即クンニ


「今日、会社ですっごくイライラしたことがあってさぁ」

「・・・ちょっと聞いてるの?・・・あっ・・・あんっ」




ムラムラした時だけでなくイライラした時でも

舐め犬はあなたのお役に立ちます。


会社や学校でイヤなことがあっても

ペロの前ではあなたは女王様。


従順にご奉仕し続けるペロをおもちゃのように

使って頂いて構いません。


きっと、ストレスも自然と消えていくと思いますよ。





まんぐり返しでアナル舐め


「あはは。そんな汚いとこ舐めて嬉しいの?」


もちろん嬉しいです!


飼い主様の身体で汚いところなんてありません。


アソコもアナルもあなた様が喜ぶなら

舐め犬はどんなとこでも舐めて尽くします。


舐め犬にとってあなた様の身体のすべてがごちそう。


美味しくない場所なんて無いのです。





お風呂に入る前に舐め犬にお掃除クンニさせる


「ほら、その舌でしっかり掃除しなさい。」


お風呂に入る前に舐め犬への餌付けタイムです。


トイレから出てきたばかりのあなたのアソコを

きれいになるまでしっかりと丁寧に舐めていきます。


大切なあなたのアソコからでたおつゆ・・・

舐め残したらバチが当たります。


ペロのねっとり、たっぷりのお掃除クンニをお楽しみください。





舐め犬にまたがってエンドレスにクンニさせる


「今日は私が満足するまでエンドレスだからねっ」


ペロがあなたにご奉仕させて頂く時は

あなたの快楽のためだけに存在しています。


ですので電マやローターのような

オナニー道具と同じように扱って頂いて構いません。


あなたが満足するまでエンドレスに

好きなだけ舐めさせてやってください。


舐め犬のことは気にする必要はないのです。







このブログではあなた様からのメッセージをお待ちしております。


いきなり、舐め犬をお願いするのは気が引けるという方は

最近した妄想でもペロにぶちまけてみませんか?


ちょっとした感想から、クンニの相談まで

お気軽にお問合せ下さいね☆

ペロへの相談はこちら

舐め犬のご用命はこちら
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/12/04 18:42 ] [ 編集 ]

ひな様へ

ひさ様コメントありがとうございます^^
ふにゃふにゃになるまで舐められたいその願望
ペロにお手伝いできたらうれしいです(#^.^#)
よかったらいつでもメッセージ下さい!
お返事待ってます☆
[ 2012/12/05 02:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/12/05 21:06 ] [ 編集 ]

ひな様

お名前のタイプミス失礼いたしましたm(_ _)m
ペロの方はいつでも大丈夫ですよ^^
お住まいはお近くなのでしょうか。
お近くにお寄りの際にはぜひ使ってほしいです☆
[ 2012/12/06 03:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/12/08 18:52 ] [ 編集 ]

はじめまして(^-^)

アラフォーのちょい悪おやじといいます。

舐めというキーワードでサイトを検索していたら、ペロさんのページに行きつきました。

私もクンニや全身舐めにはかなりの自信がありましたが、ペロさんのサイトを見させていただくと、まだまだ甘ちゃんだということがよく判りましたf^-^;
舐めに対する美学を感じました。m(_ _;)m
サイトの作成の仕方も参考になります。私もブログを立ち上げていますが、写真が乏しいですね・・・

今後もちょくちょく寄らせてください。よろしくお願いします。
[ 2012/12/09 15:55 ] [ 編集 ]

ミカ様へ

ミカ様コメントありがとうございます^^
ちょっと東京には年内は行けそうもないですが
年明けくらいに行けたらなと思っております。
もしよかったらメールとかで色々とミカさんのこと
お聞かせくださいな☆
それではお返事待ってます(#^.^#)
[ 2012/12/10 02:56 ] [ 編集 ]

ちょい悪おやじ様へ

舐めに対する美学だなんて
そんな風に言われると照れてしまいます^^
こんなブログで良ければなんでも参考にしてやってください。
お互い明るい変態紳士として頑張っていきましょうね☆
[ 2012/12/10 02:58 ] [ 編集 ]

はは、変態紳士だなんて…
まさしくそうですね!(^ ^)
なぜ舐めが好きなんだろう…そこに××があるからなんでしょうね~

昨日はメールで仲良くなった女性に、たっぷりクンニ差し上げてきました( ´ ▽ ` ) 悶えて感じてくれる姿はいいものです。
近々ブログにもアップします(^ ^)
[ 2012/12/11 09:40 ] [ 編集 ]

はじめまして

東京で舐め犬活動をしている舐め犬しんと申します。

ペロさんのブログ楽しんで興奮しながら読ませて頂いてます。

私もブログを書いてますので、ご迷惑で無ければ相互リンクをお願い致します。
ブログ初心者なので、ペロさんのブログには遠く及ばない拙いブログですが、よろしくお願いします。
[ 2012/12/14 20:50 ] [ 編集 ]

ちょい悪おやじ様へ

またまた、コメントありがとうございます。
とにかく女性に喜んでもらえるためなら
ただのオナ道具として扱われても構わないですね。
というかオナ道具として扱ってほしいです(笑)
ブログへの体験談アップ楽しみにしてますね。
[ 2012/12/17 02:29 ] [ 編集 ]

しん様へ

しんさんコメントありがとうございます。
早速、リンクさせて頂きました。
舐め犬ブログ応援しております!
[ 2012/12/17 02:32 ] [ 編集 ]

私もなめてほしいです!!
高2なんですけど…
[ 2013/01/22 19:37 ] [ 編集 ]

まみ様へ

まみさんコメントありがとうございます。
残念ながら高2だと年齢制限に引っかかってしまいます^^;
18歳になった時のための先行予約ということで承りましたので(笑)
よかったらいつでもメッセージ下さいね☆
コメントありがとうございました!
[ 2013/01/23 03:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/28 07:44 ] [ 編集 ]

みぃ様へ

みぃ様コメントありがとうございます。
コメントの内容を確認しました!
もちろん、大丈夫ですよ^^
よかったらメールフォームからメッセージいただけると嬉しいです。
それではメッセージお待ちしております(*^_^*)
[ 2013/01/29 01:12 ] [ 編集 ]

はじめまして。
今までに処女の方からの用命はありますか?
[ 2013/03/17 23:20 ] [ 編集 ]

はな様へ

はな様へ

コメント頂きありがとうございます^^
処女の方からも結構メールを頂いたりますよ。
ご質問だったり、ご用命だったり。
その中で実際にご奉仕させて頂いたのはお二人です(*'-'*)
[ 2013/03/18 00:06 ] [ 編集 ]

2枚目3枚目の写真が好き
[ 2013/07/30 09:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nameinupero.blog.fc2.com/tb.php/43-1490db7b